English Writing Help Center
Important Style Rules for All Formal Writing Tasks
 
 
     
 

日本語表示(Japanese)   英語表示(English)

This section contains:
1) A list of important style rules.
2) Exercises 1 / Exercises 2

A list of important style rules

1) 剽窃はしないこと。自分の言葉で文章を書くことはとても重要である。剽窃とは他人の表現やアイディアを自分のものとして利用することである。もしも、他人の表現を引用する場合、注として参考文献を書く必要がある。その人の独自のアイディアに関心あるのならば、その人を評価するのも当然である。インタビューやインターネットとテレビなどを通して得た知識や図なども引用して認める必要がある。また他人に代金を支払い、論文の一部でも書いてもらうことは剽窃として解釈される。

筆者は一般的知識以外のものは引用として表示しなければならない。さまざまな所で同じ表現が使われ、引用としても表示されていない場合は一般知識とみて良いだろう。時には剽窃の罪で退学になる研究者や学生もいる。

以上のように、他人の表現やアイディアを引用する場合、表示は必要である。参考文献の作り方はこのサイトの論文の書き方で紹介されている。

2) 先生に提出する前に必ず友人にチェックしてもらいましょう。

3) 必ず行間を入れるようにしましょう。(後で訂正するのに必要なスペースです。)

4) 論文には ”I”、”you”、”we”などの人称代名詞は使わないようにしましょう。
したがって, “As I mentioned above…”という文章は”As was mentioned above…”といった形にすべきです。

5) 読み手は答えを求めるので、疑問を投げかけないようにしましょう。
Do you know where the origin of tea is?”とせず”Tea originated in southern Chine near the border with India”というようにしましょう。

6) “It’ll”、”he’s”、”they’ve”などの短縮形は使わないようにしましょう。

7) 文頭では数字を使わないようにしまし?。
例えば”400 people…”とせずに”Four hundred people…”と書くようにします。

8) 必ず10未満の数ではアルファベットで、10以上の数は数字で書くようにしましょう。
”There were 9 people…”と書かず”There were nine people…”と書きます。

9) “recently”という単語を使うと文は現在完了形にしなければいけません。
例:”Recently the government has researched the amount of dioxin.”

10) “most people”と書くように気をつけましょう。”most of people”は間違いです。
したがって、”most women”、”most animals”となります。ただし、”most of the people”は間違いにはなりません。

11) “because”、”and”、”or”は文頭に使わないようにしましょう。

12) 現在完了形を使う代わりに”came to be…”や”came to understand…”などという書き方をするのは避けましょう。
”Students came to be hard to deal with.” とせず
”Students have become hard to deal with.” とすべきです。

13) 性差別的用語は使わない。 具体的なものを示すときは "man" や "he/his/him" を使うことは避けよう。文章を書くとき2つの方法があります。

A)複数形にする

性差別的用語

適切な用語

Give each student his paper

Give students their papers

as soon as he is finished.

as soon as they are finished.

The average student is

The average student is

worried about his grade.

worried about grades.

B)もし必要なら、one あるいは he や sheを使う;

差別的用語

適切な用語

If a student got an A, he did not

Anyone who got an A, did not

have to do the extra work.

have to do the extra work.

Anyone who wants to go to the

If a student wants to go to the

game tomorrow should bring

game tomorrow, she/he

his money.

should bring money.

この表も見てみよう

通常の不適切な用語

望ましい用語

mankind

humanity, people, human beings

man’s achievements

human achievements

man-made

synthetic, manufactured, machine-made

the common man

the average person, ordinary people

man the ship

staff the ship

six man-hours

six staff-hours

chairman

coordinator (of a committee or department), moderator (of a meeting), presiding officer, head, chair

businessman

business executive

fireman

firefighter

mailman

mailcarrier

steward and stewardess

flight attendant

policeman and policewoman

police officer

congressman

congressional representative

 

14) 論文では会話文を使わないようにしましょう。 例えば、”Will you come?”とする代わりに He asked me if I would come…とすべきです。

15) such as と表す代わりに and so on や etc と表してはいけません。 なぜなら、その表現はあまりにもはっきりしないからで す。
 したがって“Japan imports potatoes, corn, wheat, and so on,”というような文は“Japan imports food such as potatoes, corn and wheat.”とすべきです。

16) cannot はひとかたまりの単語だということを覚えておきましょう。cannot はひとかたまりの単語だということを覚えておきましょう。

17) “The number of students is increasing.” と表す代わりに“Students are increasing.” と書いてはいけません。
 人、問 題、車や数えられるものは実際 には増えたり減ったりすることはありません。したがって"The number of --- is..." と表すように しましょう。また、水やビール、感情やお金など数えられないものは"The amount of --- is..." と書くようにしましょう。
    例:The amount of trade is going up.

18) 段落のはじまりは5文字分の空白スペースを空けましょう。

 
home